2006年03月10日

桜永眠

本日午前3時15分 桜が息を引き取りました。
最期の彼女はとにかくもがいていました。
ただ足をばたばたさせては荒い息遣い。
異常を見つけてからたった1時間でした。
それまでは普通にばたばた騒いでいたのに。

食事も普通に食べて、回し車で高速回転して、シーソーで遊んで。

何も変わらなかったのに。

偶然明日から帰省する為起きていたので、最期を看取れました。
でも、何もできなかった。

桜は私がはじめて飼ったハムスターです。
開脚して水を飲む姿に一目ぼれして、当時バイト先だったホームセンターから引き取りました。
かみかみしても、何してもほんとうにかわいくて。
2歳まであと2ヶ月切っていました。

桜、うちにきてくれて有難うね。
至らないままだったけど、許してね。
大好きだよ、桜。
逃亡して、クローゼットの中で捕獲されたこともあったね。
風くんと一緒に逃亡したりしたこともあったね。
自分でゲージの扉を開ける技を披露してくれたとき、ママは本当にびっくりしたよ。
どこで覚えたの^^って顔がほころんじゃった。

天国ではみんなが待ってます。お姉さんだからみんなのことよろしくね。


久々に更新したらこのような内容ですいません。
桜は食欲自体はちょっとずつ衰えていたのは気になっていましたが、もうすぐ2歳という現実がありました。
身体には腫瘍とかもなかったので、衰えていても、食べているし、大丈夫という油断が今回の急死につながった気がします。

とうとうゲージがひとつだけになってしまいました。
もこは相変わらず元気。。。といいたいですが、足腰がかなり弱ってきています。段差がつらそうです。
寝てる時間も増えてきています。
彼女も1歳と9ヶ月です・・・

ニックネーム KK at 04:38| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする